ビックスケールで、鉄道模型を愉しもう。

OJゲージ 電気機関車シリーズ


オ-バ-カムアップのOJゲージ 電気機関車シリーズでは、当時の最新技術を搭載して1958年に登場した新形直流電気機関車 ED60形とED61形、そしてED61から改造されたED62形を製品化しております。コンパクトな車体の中型機関車ながらハイパワーという実車の魅力を製品に込めました。客車や貨物列車を力強く牽引する本シリーズで様々な編成をお楽しみください。

ED60

青15号 ぶどう2号
  • 青15号/ぶどう2号 販売価格 428,000円+税  価格改定

ED60形は、支線区用として1958年から1960年にかけて8両が製造された最初の新形直流電気機関車です。車体デザインや新技術を交流電気機関車のED70形から採り入れて開発されています。今回は1958年に3台試作され大糸線に配置されたED60 1(青色15号)とED60 3(ぶどう色2号)を製品化しました。


ED61

青15号 ぶどう2号
  • 青15号/ぶどう2号 販売価格 428,000円+税  価格改定

ED61形は、ED60形と共に開発され1958年から18両が製造された新形直流電気機関車です。中央本線の勾配区間(八王子-甲府間)での走行を想定して電力回生ブレーキが装備されたことで、ED60形よりも1.3m長くなった車体を忠実に再現しています。


ED62

青15号 貨物色

  • 青15号 販売価格 428,000円+税  価格改定
  • 貨物色 販売価格 458,000円+税  価格改定

中央本線で活躍したED61形を、飯田線で運用されている老朽化した旧型機関車と代替えするため、1974年から1979年にかけて改造を行ったのがED62です。飯田線の低規格線路へ対応するため、軸重軽減を目的とした中間台車の新設が大きな特徴となっています。今回はジャンパ栓受けが撤去されたED62 13とED62 17を製品化しました。


製品仕様

CANON FN30モーターを台車あたり1個、計2個使用し、平坦線で12両の客車を牽引可能です。また、床下スイッチによりヘッドライト、テールライト、運転席ライトのオン、オフの各操作が行えます。ED62ではTR109中間台車も忠実に再現しております。

製造銘板・各種車体標記デカールおよび保護網を付属しております。パンタグラフ・避雷器等、屋根上機器も資料に基づき細部まで再現しました。


OJゲージ 24系寝台客車シリーズ

オーバーカムアップでは、U-TRAINSとのコラボレーション企画である24系シリーズ第一弾のオハネフ24・オハネ24の2タイプを発売中です。今回は24系登場時の白帯3段寝台を製作いたしました。今までのOJ客車は、室内インテリア・寝台ベッドがロストワックスで製作されていた関係で、客車の自重が重くなっておりました。本製品における車体関連の製作はU-TRAINSと共同企画し、室内のベッドインジェクションは弊社の専用工場に依頼して製作し、軽量化を実現しました。

24系の現行車輌をはじめ、各地に保存されている24系・24系25形などをスタッフ2名で5年前から徹底的に調査を行い、車輛製作のための資料を準備しました。

24系客車は昭和47年からオロネ24・オシ24・オハネ24・オハネフ24・カヤ24の5形式118両が製作されました。当初は新大阪始発の「あかつき」「彗星」の九州寝台特急で活躍を開始しました。今回は登場時のタイプを中心に製作いたしますが、電源車のマヤ24につきましてはカヤ24に変更された時代を製作いたします。

今回の商品コンセプトは車体外観のフォルムを第一に検討し、第二は室内のインテリア・照明演出にこだわりました。また、見えない床裏中心部の配管製作は省略し、サイドビューからの床下機器箱との配管関係はすべて取り付けるなど、メリハリをつけたディティールアップをしております。


オハネフ24形

  • オハネフ24形 販売価格 225,000円+税  好評発売中


  • オハネ24形

  • オハネ24形 販売価格 198,000円+税  好評発売中


  • カヤ24形電源車

    24系客車は昭和48年10月のダイヤ改正により118両が向日町運転所に配置されました。集中電源方式のマヤ24形を先頭に、関西-九州間の「あかつき」・「彗星」に使用され、マヤ24形は1974年ごろから荷物輸送などの関係で業務室を荷物室に変更したため、全車10輌すべてを高砂工場でカヤ24形へ形式を変更されました。

    カヤ24形の前面先頭部のプレス絞り型を新規製作し、電源車の魅力である屋根の冷却ファンの回転駆動回路と駆動装置の開発にかなりの時間を費やしました。冷却ファンの回転方向は列車の進行方向にかかわらず、4基のすべての冷却ファンが逆時計方向・低速スピードで回転致します。冷却ファンは第一エンジン用と第二エンジン用を個々に停止するスイッチを装備しており、実車のイメージを最大限に演出しました。冷却ファンはプラスティック成型品で製作しました。

  • カヤ24形電源車 販売価格 260,000円+税  好評発売中
  • 取扱販売店リスト

    製品に関するお問合わせは各取扱販売店にご相談ください。 〒104-0061
    東京都中央区銀座4-3-9

    〒150-0001
    東京都渋谷区神宮前5-9-25-102
    スクエア25


    〒116-0013
    東京都荒川区西日暮里6-66-1

    DCC化のご相談


    〒103-0007
    東京都中央区日本橋浜町2-33-7

    PAGETOP
    Copyright © 株式会社オーバーカムアップ All Rights Reserved.
    Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.